ツーショットチャットで楽しむために心がけること

1対1のツーショットチャットマニュアル

ツーショットチャットのルールを知ってより楽しく

再度、後藤田隆です。
ツーショットチャットは、お気に入りのチャットレディー(パフォーマー)を独占できる素的なサービスです。

基本的にチャットは1人の女の子に対して大勢の男で楽しむサービスなのですが、
他の男が邪魔だと、女の子を独占したいと思えば2人きりでチャットを楽しむ方法もあるのです。

これ最初は緊張しますよ。
大勢の見知らぬ男と一緒に女の子を脱がせていくときは別にそれほど気にならないのだけれど、
いざ1対1となると自分が完全にリードしてあげなければ駄目なので、それなりの責任を背負わされるのです。

でもパーティーチャットとコストもそれほど変わらないですし操作方法も簡単なので男子たるものチャレンジはした方がいいですよね。
ただし頭に入れておくべき最低限のルールもあるので、初心者の方は特に以下の点に注意してください。

ツーショットチャットでは礼儀を重んじる

後藤田はチャットレディーの女の子にも今回の企画ではだいぶ取材を掛けました。
リアルな女の子の意見をいろいろと聞かせてもらったのですが、
アダルトチャット、ノンアダルトチャット関係なく痛感した点としてツーショットチャットでは
礼儀を重んじる必要があります。

「礼儀?」

と、笑ってしまうかもしれませんが、ツーショットチャットでは本当に重要です。
何しろ考えてください。

1、女の子が存在しなければサービスは成立しない
2、利用者が存在しなければサービスは成立しない

という事実があります。
礼儀を重んじずに自分勝手にツーショットチャットをやり続けていると、
女の子にも迷惑がかかりますし、他の男性ユーザーにも迷惑がかかります。

多くのユーザーが迷惑をかけ始めると、そのうちアダルトチャット・エロチャットのサービスそのものが存亡の危機に陥ります。
最終的には巡り巡って自分が損をするので、しっかりと礼儀を守ってツーショットチャットを行なってください。
後藤田、本気でそう思います。

1、女の子が存在しなければサービスは成立しない

アダルトチャットであろうがノンアダルトチャットであろうが、
女の子が存在しなければ風俗産業のサービスは成立しません。
女の子を嫌な気持ちにさせるようなマナー違反は、控えましょう。
例えば、

・ツーショットなのに、黙っている
・暴力的な命令をする
・ひどい言葉を浴びせかける
・パーティーチャット中に、無理にツーショットチャットへ呼び出す

などの行為は本気で女の子たち、嫌がっていますよ。
今回の取材で、ほとんどの女の子が口にしていましたもの。
ときにはショックのあまり女の子が辞めてしまう可能性もあるみたいです。
これは管理者の人が言っていました。女の子が辞めてしまえば業界全体の損失です。
巡り巡ってユーザーである皆さんも素敵な女の子を脱がせる楽しみが奪われてしまうのです。

女の子には優しく礼儀を尽くしてあげましょう。
挨拶を心掛け、お礼の言葉を心掛け、お願いも節度を守り、たくさん褒めてあげてください。
その方が結果的にいい思いをできる可能性が高いです。最終目的を忘れないでくださいね。
「自分が楽しむ」です。そのために女の子に優しくしてあげるのです。風俗の基本です。

2、利用者が存在しなければサービスは成立しない

利用者である男性が存在しなければアダルトチャット、エロチャットは成立しません。
これは風俗産業全体に言える話ですよね。
皆さん以外にも無数のユーザーが居るからこそ、安い料金でアダルトチャットを楽しめるのです。

そうした現実を忘れ、サービス中に他の男性ユーザーの迷惑になるような行為をしてはいけません。
これ、やられてみれば分かりますよ。かちんときます。例えば先ほども少し触れましたが、

・パーティーチャットで盛り上がっている最中に、パフォーマーをツーショットチャットへ誘う
・パーティーチャットの流れを妨害するようなコメントを連発する

といった行為はNGです。これね、されると本当にがっかりですよ。

「おいおい、やめろよ」

って。まあ、そんなに居ないですけどね。

とにかく周りのユーザーに迷惑を掛け続けると利用者そのものが減少しかねません。
利用者そのものが減少すると稼げるパフォーマーの数も減ります。
稼げるパフォーマーの数が減れば当然ツーショットのチャンスも減ってしまいます。

自分勝手な行為は巡り巡って自分の楽しみを奪う結果につながります。
女の子と自分以外の男性ユーザー、双方に礼儀を尽くしながら楽しく利用してみてください。
やっぱり持ちつ持たれつの精神ですよね。相互扶助、みたいな。

ツーショットチャットはユーザーも緊張するが、パフォーマーも緊張している

ちなみにツーショットチャットは緊張します。後藤田はかなり緊張しました。
でもパフォーマーの女の子も緊張している場合が多いです。
だから皆さん、風俗ライターの後藤田が体得した風俗界の鉄則を覚えておいてください。

「お客さん意識を捨てる」

これに尽きます。優しくしてあげてくださいね。
全ては「自分が楽しむため」ですよ。

  • 風俗ライター後藤田隆の 隣のエロチャット 突撃レポート!
  • 風俗ライター後藤田隆が聞く!現役パフォ40の質問

スマホDEピンクLIVE

スマートフォンからでも情報を
見ることが出来ます。
最新の情報をどこでもいつでも
チェックできるのでとても便利。
右のQRコードで簡単アクセス!